自分を見失いそうなときには

何をしたいのか?
何をするために生まれてきたのか?

自分の存在意義って何なの?って思うときって誰しもあると思う。

もちろん、俺もそう。

特に最近はそう思う時が多々ある。

そんなとき、どうすればいいのか?

自分の過去にヒントがある。

過去、好きだったことは何か?
過去、やり残したこと、あきらめてしまったことは何か?

この答えが、今から自分がすべきことだったりする場合がある。

でも過去のことって忘れてしまっていたり、
むしろ忘れ去りたいことだったりするわけで、
そのあたりがややこしくなってしまう原因になっている。

しっかりと自分と向き合うことがとても大事。

つらい過去でも、そういった過去の積み重ねで
今の自分があることを忘れちゃならない。

タワーマンションに惹かれる理由

昔、つき合ってた彼女と月島に遊びに行ったとき、
もんじゃ食べたあと、なんとなく散歩してみることになった。

しばらく歩くと、川があって、
その川沿いの道が綺麗に整備されていて、
そのまま川沿いに歩いて行くと、
見たこともないような、そびえ立つような
マンションが目の前に…。

産まれてはじめて、タワーマンションというものを見た瞬間だった。

リバーシティというところなんだけど、
今ではタワーマンションなんて
都内のいたるところに建てられているので
珍しくもないけど、
当時は、そこくらいしかなかった。

あのときの驚きは今でも覚えている。

「なんじゃこりゃ…」

ビビった。

と同時に、こんなとこ、住めっこないよなとも思った。

あの頃は、スロットで日銭を稼ぐ毎日。

そんな俺がこんなとこに住めるわけがない。

でも、住めたらいいなぁ…とも思った。

まだ、住めてないけど、
だけど、住めるだけの実力も身についてきたし
それなりに稼ぐこともできるようになった。

だけど、まだ…なんだよね。

妥協をしたくない。

物欲があまりない俺にとっての
数少ない夢。

だから大事にしたい。

なんとなく叶えたくない。

「やっと…ここまできた」と
ほめてやりたい。

だからまだなんだ。

あともう一つ。

いやもう二つかもしれないけど、
それほど遠くないところまで来たことは確か。

もう一回本気になればイケるはず。

運命の人っているんだろうか?

運命の人。

そんな人っているんだろうか?

強烈に相性がいい人というか、
会った瞬間に「あ…ヤバい」と思ってしまう人。

たぶん、いると思います。

俺は過去にいました。

仕事の席だったし、どうにもできない感じだったけど
たぶん、間違いない。

その人とどうにかなることはないけど、
なんか神様が教えてくれたというか、
その出会いから、いろいろ考えるようになって
今のこの状況になっています。

一度しかない人生だから、
悔いのない生き方をすべき。

俺は、子供ころ、本当にダメダメで
いじめられもしたし、
いろんなことをあきらめてきました。

そのあきらめてきたことを取り返す。

そしてそれができる状況になってきた。

俺はもしかしたら、真面目すぎるのかもしれない。
もっと我儘でもいいのかもしれない。

世の中、いい加減な人間のほうが多いしね。

今度、そんな運命の人と出会えたとき、
この前とは、違う結果になれるように。

今は、俺自身を妥協せず、磨きまくる時期なのかもしれない。

やる気がでないときってあるよね

なんかさ。

やる気が出ないときってあるよね。

何かしなくちゃいけない!って思ってはいるんだけど、
体が動かないっていうかさ。

俺のパターンとしては、
「もうこれはヤバい!」っていう状況になると
急にやる気になって、どうにかしてしまう。

だが、その状況を抜けると、
モチベーションが下がって、ダラけてしまう。

まぁ、似たような感じの人っていると思うけど、
お金をどうしても稼がなくちゃいけないという
明確な理由が希薄なんだよね。

だから、あきらかにヤバいときは
頑張れるんだけど、
その危機的状況を抜け出しちゃうと
なんか安心してしまうというか休んでしまう。

いつも頑張れたら、
もうどこまでだって行けると思うのに
困ったもんです。

で、最近思っているので、
本当に理想とする生活、理想とする自分ってどんなか?ってこと。

もうあきらめてしまっていたけど、
今は実力もあるし、同年代の男には負けない自信もある。

もしここで、かなり稼いで
次のステージに行けたら、
今まであきらめてきたことが
すべて叶うのではないか?と。

このあたりにヒントがある気がする。

ただ、まだ腹におちてはいない。

あとちょっと…って感じなんだけどね。

あ~、面倒くさい男だ。

こんなこと考えなくても、デキればいいのに!

イニシエーションラブ

initiation

インシエーションラブ。

ツタヤでDVDを借りてみましたよ。

ラストにとんでもない謎がある!というウリ文句で
ネットでも評判が良かったからワクテカしながら見ました。

変に斜構えて見るのではなく、素直に見ることにしたから、
ちょいちょいあるヒントも華麗にスルーしたので、
ラストで「えっ!?」ってなりました。

う~ん、よくできている。いい映画だ。

80年代の音楽とか、ファッションとか…懐かしかったな。

ともかくこの映画のすべてはラストにあるので、
そこに至るまで、いかにあきさせないかが勝負。

俺は、最後まで見られたけどね。

というか、前田敦子がかわいかった。
こんなに演技うまかったっけ?って感じ。

ふにゃふにゃしている感じがたまらない。

ネタバレになるのであまり書けないけど、
女についていろいろ考えさせられましたよ。

あ~、なんか恋したくなったな~。

今、男も女も相手がいない世の中とのことなので、
俺の年齢でも恋はできるかも。

な~んてね。

久しぶりの池袋

俺は生まれも育ちも東京で、30歳くらいまで保谷に住んでました。

今は西東京市だけど、当時は保谷市と田無市があって、
その後、合併して西東京市になったんだよね。

で、保谷民としての都会は池袋。

西武池袋線に保谷駅があるので、池袋が都会って感じ。

六本木とか渋谷とかには滅多に行かなかった。

その池袋に超久しぶりに行ったんだけど
なんかすげ~懐かしかった。

街並みはほとんど変わってなかったんだけど、
なんか人のレベルが街ごとに違って、
恵比寿とかと比べると、ちょっと落ちるな…って感じ。

いろんなタイプの人がごちゃごちゃいる感じだったな。

西口と東口でもだいぶ違うしね。

とはいえ、決して嫌いな街じゃない。

少なくとも新宿よりかは好き。

これからは、もしかしたら、ちょくちょく行くかもしれないし、
今まで見てこなかった池袋を堪能してみようかな…って思ってます。

今日から本気だすぜ!

やあ!みなさんこんにちは。ともやんです。

最近はぐうたらしてたけど、ちょいと本気で生きてみようと思い、
ブログを立ち上げてみましたよ。

俺の趣味はなんと言っても食べ歩き。

最近は糖質制限ダイエットをしているので、
あまり食べ歩きできないけど、和食、中華、フレンチでもなんでも
食べログで好評価の店をかたっぱしから行きまくるのが夢。

金もかかるので、ちょくちょく行くのは無理だけど、
好きな時に好きなだけ行けるように金も稼がないとね~。

というわけで、本業以外にもいろいろとやりはじめていて、
ちょっとはうまくいき始めているような気もします。

和食の最高峰と言えば、やはり京味かな。

目ん玉が飛び出るほど高いみたいだけど、一度は行ってみたいよね。
綺麗なねーちゃんと行けたら最高だろうな~。

というわけで、これから日記的に書いていくので、よろしく!